腹筋をすると腰が痛くなる・・・。

2018.05.23 16:05:53

腹筋をすると腰が痛くなるから腹筋はしてはいけない。

 

と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

腰痛にも様々な原因があります。
・腹筋が使えず、反り腰になる
・背中が丸まっている
・お尻の筋肉が固くなっている

 

などなど様々な理由があります!

 

 

腹筋をして腰が痛くなる方は、方法が間違っているのかもしれません!
特に、反り腰の方は腹筋をすると腰が痛くなります。
反り腰の方は、普段から腰を反った状態でキープしているので腰を丸める事が苦手です。
苦手な動きをすると、痛みがでてきます。

 

 

腰が痛くなる方でも出来る腹筋を紹介します!

 

①ドローイン
・仰向けに寝っ転がり、腰の間を掌が1枚入るくらいのスペースを空けます
・手をお腹において、息を吸ってお腹を膨らませます
・ハァーと声を出しながら息を吐きだしお腹をへこませます

 

②クランチ
・仰向けの寝っ転がり、膝を曲げます
・腰を床にしっかりとくっつけます
・太ももに手を置き、膝をタッチするように身体を起こします
・肩甲骨が床から離れたら、ゆっくりと戻ります

 

まずは、この2種類をしっかりとこなせるようになってから
色々な腹筋メニューに挑戦すると、怪我をしにくく腹筋が鍛えられるようになります!