トレーナーが教える!冷え性&免疫アップ!?のコツ

2018.11.04 09:11:07

トレーナーが教える!冷え性&免疫アップ!?のコツ

 

drenchworks(ドレンチワークス)

https://customworks.jp/lp201806/

 

この記事は3分で読めます。

冬が近づいてきて、さらに冷え性に悩む季節になってきました。。

 

足先が冷たくて眠れない・・・

寝ていても寒くて起きてしまう・・・

寒くて布団から出られない・・・

冷えに悩んでいるあなた!

温活という言葉を聞いたことがありますか?

 

最近では、テレビや雑誌で特集が組まれる程、有名になっていますよね!

温活とは基礎体温を上昇させることです。

 

    Contents

1 温活のメリット

 1.1便秘が解消する

 1.2基礎代謝エネルギーの向上

 1.3免疫力のアップ

 1.4冷え性の緩和

2身体を温めるために必要なこと

 2.1腹巻をする!

 2.2湯船につかる

 2.3暖かいお茶を飲む

 2.4適度な運動


温活のメリット

一日のやる気が起きる!!

体温を脇の下で測って36.5℃以下だと内臓の機能は低下し、

運動する気にもなれません。

 

 

便秘が解消する

体温が上がることで、内臓が正常化され、腸の動きを活性化する!

 

 

基礎代謝エネルギーの向上

基礎代謝のうち、37%は肝臓と腎臓で代謝するので、体温が低下すると、

機能が低下し太りやすくなる。

 

 

免疫力のアップ

体温が低いと、内臓の機能が低下し免疫も低下する。

 

 

冷え性の緩和

内臓から送られる血液の温度が高くなることで、手足が温まるというように、

身体にメリットがたくさんあります!

 

 

身体を温めるために必要なこと

忘年会のシーズンが近づいてお酒の機会も増える季節ですが、

身体を冷やしすぎるのは注意が必要です!!

それでは、身体を温めるために必要なことをお伝えします。

 

 

腹巻をする!

お腹には、たくさんの臓器があり、それだけ血液も集まっていますので、

全身に温かい血液が巡ります。

 

 

湯船につかる

毛細血管まで血液が行き渡りやすく、筋肉の緊張をほぐすことで、

睡眠の質も向上しやすくなります。

 

温かいお茶を飲む

お茶の中でも発酵させてあるお茶の方が身体を温めやすい!

(紅茶、烏龍茶、プーアール茶など)

また冷たい食べ物を避けて温かい食べ物を食べることも効果的。

 

 

適度な運動

運動をすることで、筋肉の温度も向上。

それが体温を上げることにも繋がります!

 

身体を変えるためには、継続が必要です。

まずは一週間、挑戦してみましょう!!

 


最後までお読みいただき、ありがとうございます!

いかがでしたでしょうか??

こんなことが知りたいというものがあれば、是非リクエストください。

 

 

BEST GYM AWARD 2017受賞
drenchworks(ドレンチワークス)
札幌市中南3条西3丁目10 三信ビル8F
011-218-7447

 

ドレンチワークスが選ばれる5っの理由とは!?
https://customworks.jp/lp201806/

 

お客様の劇的ビフォアフター満載!!
インスタグラム
https://www.instagram.com/drenchworks/

 

ダイエットを成功させたお客様の声
https://customworks.jp/voice